女50人生やり直し

50目前の既婚女。残りの人生、他人を気にせず自分らしく楽しく生きたい。自由に、豊かに、そして愉快に!

本当にやりたいことって?

本当に好きなこと、やりたいことがわからない!?

 

こんな人結構いるんじゃないかと思います。

かくいうわたしがそうだから・・・

 

50目前にして本当にやりたいことは?ってのもちょっと悲しいけど笑

年は関係ないことにしてるからまあ良いとして。

 

ちょっと前にFPの勉強始めたって記事書きました(やる気起きないって内容でしたが)。

今月はじめ、なぜか急に勉強しよ!と思って、しばし取り組みました。

 

内容理解して過去問やって、と9割がた進んだところで、あまり気分が良くないことにはたと気づき。結局今回はやめよ、とあっさり断念(^_^.)

 

勉強のエネルギーってそれはそれで決して悪くはないと思うけど・・・

 

結局なぜその資格をとろうと思ったのか?

目の前の不安、恐怖から逃れるため??

このあたりにカギがあるとは思うのですが。

 

心理学とか自己啓発、引き寄せなんか読みあさった割に、このあたりがいまだに理解できないのよね、実は。

 

そんなこんなで・・・

ネットを徘徊したところ、おもしろいブログを発見、テーマは心。

すごいヒントになった!

 

やりたいことが分からないのは、

つまるところ、「人の目を気にしているから 」なんだと思う。

 

自分をジャッジしないこと、そして他人をジャッジしないこと。

自分をジャッジしないようにっていうのは心がけるようにしている、が、人のことはかなりジャッジしてる(とくに夫のこと)。←これはちょっと前から実は気になってたこと。

 

職業とか、学歴とか、お金もってるとか、役職なんかで人を判断してしまう癖がある。

 

これが、自分の心を不自由にしてる原因。

わたしは人の目をすごく気にして生きてきたタイプ。

 

こんな価値基準で人を判断するから、自分もジャッジされるんだってびくつくことになるらしい。

 

なるほど~!

 

他の人の解説は、抽象的すぎて理解しづらかったけど、これはすごく腑に落ちた。

人様をジャッジしてるから生きづらいんだ!?

 

より楽しくいきるなら

 

人をジャッジするのを止めること

 

50年近く人や自分をジャッジし続けてきたわけだから、そう簡単にすべてのジャッジを止めるのは難しい。なので、一つづつジャッジを止めてけばいい!

 

私は旦那をジャッジするのやめよう

もちろん自分のこともジャッジしない

 

もっと楽に生きられるかな♡

 

 

 

ps.本当にやりたいこと?なんてここのところ考えてたら、

今日立ち寄った書店で「太陽のパスタ、豆のスープ」という本に遭遇。

婚約が破談になった女性が「やりたいことリスト」を作成して~という内容(まだ読んでないので内容は不明)。引き寄せてるなーと思いしばし迷って購入、今夜読もうと思います^^